ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ seiffen

ドイツ・ザイフェンで作られた
木のミニチュア・クリスマス雑貨の
オンラインショップ

HOME > トピックス > お知らせ > 春を呼ぶ「イースターの飾りとドイツ菓子」展 
トピックス

春を呼ぶ「イースターの飾りとドイツ菓子」展 

2020年2月8日(土)~11日(火祝) 10時~17時(最終日は15時まで)
*ドイツ菓子は8,9日のみ

自然住宅弾・サロン「Mia casa」 高松市国分寺町福家甲3973
駐車場有・入場無料

2月4日の立春の日を過ぎると、暦の上ではもう春。  

イースターのシンボルはタマゴ。
 実際はまだまだ寒さの厳しい日が続きますが、部屋の中には、そろそろ春らしい彩を添えたくなる時期です。
キリスト教の国ドイツでは、春の大きな行事イースターに向け、2月に入ると明るいカラーのイースターの飾り物がショーウィンドウに並び始めます。

本展では、ドイツ・ザイフェン村で作られ工房から直輸入した木製のイースターグッズ約100種と、ドイツで修行を積み地元三木町で活躍するマイスターと職人の作る本格ドイツ焼き菓子約10種、南ドイツミュンヘンの白ソーセージ、惣菜類を販売します (三木町グリュースゴットの出店)

香川県では初お目見えの物ばかりです。
きっと皆様に喜んでいただけると思います。

是非、お越しくださいませ。

*ネットで見た「この商品が気になる・現物が見たい」などリクエストがありましたら遠慮なくどうぞ。
会場に持参します。